ディーラーでの車下取り費、概算を調べる方法は?

ディーラーでの車下取り費、概算を調べる方法は?


トヨタ自動車及び、日産自動車のサイトに購入サポート用として、
下取り参考価格情報を提供してくれるサービスがあります。

 

車のメーカー、車名、年式、型式、グレードを選択すると、
下取り参考価格を調べることが出来ます。

 

トヨタ自動車サイト
http://toyota.jp/service/tradein/dc/top

 

日産自動車サイト
http://tradein.nissan.co.jp/MAKER/

 

管理人の所有している、2007年に購入した日産セレナの
下取り価格をしらべてみました。

 

トヨタ自動車シミュレーション画面

 

 

シミュレーション結果 35万円

 

日産自動車シミュレーション画面

 

 

 

シミュレーション結果 8.5万円〜18.5万円

 

トヨタ、日産とも走行距離、塗装色、などの情報入力は
無いため、あくまでも参考価格となるようです。

 

実際に日産プリンス系のディーラーに実車を持ち込んで
2016年8月に査定してもらったところ、査定価格10万円でした。

 

ただ、下取りキャンペーン月間ということで来月以降は実質査定額は
0円とのことでした。

 

トヨタに関しては、

 

●下取り車の中古車販売の独自ルート(T-UP)がある。

 

●下取り車の利幅を減らして、新車を売りやすくする。

 

などの理由で、ネットでの概算価格を上げて、
新車販売の後押しをしていると考えます。

 

実際ディーラー査定やネット査定してみる。

 

そして、どこが一番高額買取りしてくれるかを確認する。

 

つまり相場を把握すること。

 

これが、車下取り車の高額下取りにつながります。

 


予想以上に高値で買い取って頂きましたので、非常に満足しております

 


ディーラーの下取りより高く売れたのでよかったです。

 


これまで知らなかった熱心な会社さんとも出会えました。

 

・45秒かんたん入力!

 

・東証一部上場企業の、一括見積りサービス!

 

・135万の上乗せ査定も!

 

詳細はこちらをクリック

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


信頼の一部上場企業
個人情報の目的外利用はいたしません。
45秒のかんたん入力

かんたん車査定ガイド

合い見積もりで査定UP間違いなしですよ