ローン未返済車の下取りや売却は可能?

ローン未返済車の売却は可能?

 

Q、ローンの返済が残っているのに、車の下取りや売却は出来るのでしょうか?

 

A、出来ますが、ローンを組み直す必要があります。

 

@ 下取りや売却する車が、銀行ローンの場合のように自分名義になっている
場合、ローンが残っていても問題なく下取りや売却は可能です。

 

A ディーラーローンで、名義がディーラー又は、信販会社になっている場合
ディーラーでの残債ローンを組み直すのは難しいです。

 

やり方としては、審査は厳しいですが銀行のマイカーローンを組む方法
または、車買取り店に相談すれば、残債ローンという方法があります。

 

(大手車買取り店でも、取り扱っていない店舗があるので、確認が必要)
残債ローンを扱っている大手車買取り店でローンを組み直せば、車を売却出来ます。

 

1)売却先の大手車買取り店に残債ローンがあるか確認する。

 

2)大手車買取り店にローンの不足分を一括返済してもらう。

 

3)名義人を「ローン会社」⇒「大手車買取り店」に変更。

 

4)ローン残金−下取り額の差額で「大手中古車買取り業者」と
ローンを組み直す。

 

上記4ステップを踏めば下取り売却可能です

 

@では、銀行ローンを組んでいる場合は、自分名義になっていますので、
ローン返済が残った車の下取りや売却は可能です。

 

Aのディーラーローンの場合だと、所有権(名義人)が
ローン会社やディーラーになっています。

 

愛車は他人の物なので、ローンを返さなければ、勝手に売れません。

 

そこでローン会社やディーラーなどでローンを組んでいる借金を、
大手の車買取業者でローンを組み直す。

 

名義人はローン会社やディーラーから別の業者に移ります。

 

借金の肩代わりによって、ローンが残っている車を売却することが出来ます。

 

名義を自分に戻さず、業者に移す形になります。

 

大手の車買取り店でも、ローンの組み直しが出来ない
店舗があるので、確認する必要があります。

 

仮にローン残金が50万円あり、下取り車の査定額が20万円の場合。

 

ローン残金50万円は、大手車買取り店で一括返済してもらう。

 

名義変更(ローン会社⇒車買取り店)が可能になります。

 

不足分30万円を、残債ローンを組み直す。

 

下記ネット一括査定などで、残債ローンの組み直しが出来るところがありますので確認してみましょう。

 


予想以上に高値で買い取って頂きましたので、非常に満足しております

 


ディーラーの下取りより高く売れたのでよかったです。

 


これまで知らなかった熱心な会社さんとも出会えました。

 

・45秒かんたん入力!

 

・東証一部上場企業の、一括見積りサービス!

 

・135万の上乗せ査定も!

 

詳細はこちらをクリック

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


信頼の一部上場企業
個人情報の目的外利用はいたしません。
45秒のかんたん入力

かんたん車査定ガイド

合い見積もりで査定UP間違いなしですよ